2015-10-21

フェイクファー

nouerオンラインショップでお取り扱いの
フェイクファーアイテムは
【 リアルファー 】に限りなく近い、見ため手触りが特長。


上質なフェイクファーを使用することで、
まるで毛皮のような見ためと手触りを実現しました。











フェイクファーの優しい手触りと
独特の艶感がさり気なく上品さを演出しています。
カビや虫食い等の心配がないのでお手入れが簡単です。



プラスするだけであたたかみのあるスタイリングに…。
ぜひアクセントとして
取り入れてみてはいかがでしょうか?







首元のボリュームが上品さをUP
カジュアルからタウンまで幅広く使えます。





少し毛足の長めのファーバッグ
ボリューム感が今年のトレンドをキャッチ







▼今回ご紹介したフェイクファーアイテムはこちら



2015-10-17

パイソン柄・リバーシブル


◆パイソン(python)柄=ニシキヘビ(大蛇)総称してヘビ柄へ派生◆


2015A/W コレクションでも注目されていた【パイソン柄】



                                   






◆カラー  4色展開


□ ■ ■ 




付属ポーチにもショルダーベルトが取付可能▲

キーワードのユーティリティを感じる要素もあり
トレンド感あふれるアイテムに仕上がっています。

2015-10-16

マザータッチ


▽マザータッチ



【 マザータッチ 】とは
圧力を分散させるための「低反発ウレタンフォーム」

この素材は nouerオンラインショップ でもお取り扱いのある
「C'ast Vague(セベージュ)」のシューズの中敷きに使用されています。


靴を履いていると痛みが出やすい「つま先」や「かかと」に対する圧力を分散し、
より快適な履き心地にしてくれる素材です。
マザータッチ 低反発ウレタンフォーム

▼「マザータッチ」を使用しているパンプス・ブーツはこちら

2015-10-06

ボロネーゼ製法・半ボロネーゼ製法

▽ボロネーゼ製法

POINT

▼ボロネーゼ製法という特殊な職人技を用いて作られたシューズ。
履き心地を追及し柔らかでしなやかな仕上がりが特徴のイタリアのボローニャで生まれた製法です。

▼通常のシューズの中底とは違い、柔らかい特別な中底を使用してるので、底の返りが良く、長時間歩いても疲れにくく、足が心地よく包まれます

▼ボローネーゼ製法の最大の特徴は中底が無く、本体と本底が一体となっていることにより、本底の屈曲性が高まり、足にフィットして歩きやすいです。


▽半ボロネーゼ製法とは

▼POINT

▼上記ブーティーの場合はトゥ先の一番足に負荷がかかる部分からボロネーゼ製法にすることにより、ブーツとしての安定感は残したまま、より歩きやすく、疲れにくいブーツをご提案しております。



【断面図】



半ボロネーゼ製法nouer商品はこちらから▼ 


画面左 ▷ 【PECHINCHAR】メタルプレートシープシルキーショートブーツ

画面中央 ▷ 【PECHINCHAR】メタルプレートカーフヌバックショートブーツ

画面右 ▷ 【PECHINCHAR】ラインストーンスエードショートブーツ


【nouer オンライン】