2015-11-20

ヌバックとは?

◆ヌバック



革の表面

「目の細かい」サンドペーパーやヤスリ等でこすり、

起毛仕上げした革のこと。



反対に、スエードは

革のを起毛仕上げした革のこと。






--------------
ヌバックの特長
--------------

①毛足が短く、ビロードのような艶感がある


②革の毛穴が目立たない


③しなやかに曲がる、やわらかな肌触り





▼ヌバック




色調合に試行錯誤をして
ダークブラウンの色味が表現・完成されました。









ヒールリフト面が広いので安定感のある履き心地。




つま先ライニングにポリウレタンプレートを使用しているので
足入れ・履き心地が抜群に良いです。




中敷きのクッション性が良いのも着用した際のポイント◎






バイヤーお墨付きの一足に仕上がっています!!
是非お試し下さい。

2015-11-12

スヌード・アレンジVer

◆スヌード


マフラーの両端を繋げ、ループ状にしたもの。

もともとはスコットランドで未婚女性がつけるヘアバンドとして

使われていました。


ネックウォーマーという名称で流通していたようです。

最近ではローゲージのものから、

トレンドを取り入れたファーの組み合わせなど

バリエーションの幅を広げています。







nouer Laboratoryで提案する

スヌードの巻き方としては、





[ 一重 ]

垂らすように首にかける方法。


Iラインを強調してくれるので

すらりとスタイル良く見せてくれます。








チェスターコートをはじめとする、コートとの相性も抜群。



こちらのスヌードは、ファーの位置を変えるだけで

印象も変わるアイテムです。







[ 二重 ]


寒さ対策には二重巻きがベスト。

首元にボリュームをもたせることで

小顔効果が期待できます。











スヌードはストールとは違い、

ほどけてしまうことがないため

巻き直す必要がないのが便利な点です。




一重、二重にするだけでも印象が変わる

今季のスヌードを取り入れてみてはいかがでしょうか?









=今回ご紹介したアイテムはこちら=



2015-11-10

スラッシュ製法

◆スラッシュ製法



靴の外側の形を写しとった型に、溶かした材料を流しこんでつくる製法。



足の甲と底部分が一体化した状態で製造するので、

耐久性・防水性の高いブーツやシューズを作ることができます。



長靴やレインブーツに用いられる製法です。










このブーツではこの部分にスラッシュ製法が
取り入れられています。










靴の型に材料を流し込んでつくる製法のため、



この製法の特長は

靴の表面に「ステッチ」の素材の表面」

表現できる点です。













このブーツではステッチを表現している部分や、

滑りにくいソールのデザインが特徴的です。















また、今回ご紹介したブーツは

内ボア仕様なので

雨の日だけでなく、

雪の日のお出かけにもお勧めのアイテムです。


















= 今回ご紹介したブーツはこちら =

2015-11-03

タンクソール




◆タンクソール



ソールの模様が戦車(タンク)のキャタピラーをイメージされるため名称となったようです。

▼    ▼    ▼






滑りにくくしっかりとしたソールなので、雨や雪のシーズンでも活躍してくれそうです。


サイドゴアの履き入れの良さも有り
ユーティリティを感じるアイテムです。






またウェッジヒールの為、機能的な中にも
レディライクをMIXしたアイテムとなっています。






カラー展開  ■ ■  



ご紹介アイテムはこちらから